女性の体にステキなサイト

Love cosmetic
商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ


管理人おススメ一覧

2007年06月21日

男女差別の始まり

近頃、ニュースなどで騒がれている男女差別

労働条件や社会的地位など、差別と一言で言っても様々

もともと、同じ生き物であっても違う性別

何かしらの差が出てくるのは当然です。

そんな差別。

もともとは、女性の生理が原因なんだとか。

生理というのは、見た目は(血)ですよね。

この血というのは、今も昔も良いイメージではありません。

昔の人は、この血を不吉な物という考えを持っていたそうです。

そんな不吉な血を出す女性というのは、よくない性だ!

という考えが発端なんだとか。

そんな理由から、女性の立場が低くなってしまい、「女は一歩下がっ

て歩け」など、時代の流れにのってますます男女差別が大きくなって

しまったんだとか。


実際に風水なんかでも考えが似ていますよね。

風水では男性は陽

女性は陰

として考えられているそうです。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ

posted by あいり at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

男のAV 女のAV

アダルト雑誌は男性の物という考えは誰にだってあります。

一般的に、アダルト雑誌=男性向け

アダルト雑誌の内容って、本当にSEXがメインです。

そして、何故か女性が凄い積極的だったりする内容。

でも、女性用と言うと大げさですが、少女マンガでも、最近では

アダルト分野っぽい物があります。

これは、恋愛の延長として、SEXがあります。

男性向けのアダルトは、恋愛というものは、ほとんどありません。

SEXのおまけに恋愛がある。って程度の内容。

この違いは、SEXにも現れると思います。

女性は気持ちがいいだけではなく、kissを求めるなどあります。

が、男性はそういったことはあまり求めないですよね。

そういうもんです。
posted by あいり at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

男性のがきれい好き

ご夫婦なんかだと1度くらいは体験したことがありませんか?

「ここ汚れているぞ」

なんて旦那さんに言われること

女性からしてみれば、カチンっとくるような言葉ですよね

内心(気になるなら、自分で掃除すればいいじゃない)

なんて思ってしまう方多いはず

でも、(自分でやればいいじゃない)裏を返せば自分でやらない

から男性のが気になるんです。

毎日のように掃除をしていても、どうしても汚れてしまう。

色々な場所を見すぎている女性としては、見えない場所というの

が出来てしまうもの。

毎日掃除をする身としては、これくらいいか〜とも思うことだっ

てありますし

気になるのは、自分でやらないから。ということも1つの原因で

す。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

女性の社会進出

最近では、男女平等という言葉をよく耳にします。

スチュワーデスをキャビンアテンダントと呼ぶ

看護婦を看護師と呼ぶ

など、様々な取り組みが行なわれております。

色々やっていますが、実際全部男女平等にするなんて不可能だと

思います。

もともとは、男女平等なんてものはなく、女性は男性の後ろを下

がって歩くものとされてきました。

しかし、女性が活躍する場面が増えてきたことによって、男女平

等という言葉が出てきたのだと思います。

女性が社会に出る。

昔では不可能なことが出きるようになったのは、女性の家事が簡

単になったからというのも理由のひとつではないでしょうか。

ご飯を作るのもガスが通って火を簡単に使える。

炊飯ジャーがお米を炊いてくれる。

洗濯機が洗濯してくれる。

昔はマキで火を起こさなければなりませんでした。

洗濯だって、井戸や川から水を汲んで手洗いでした。

それがなくなった今、家事にそれ程時間が掛からなくなりまし

た。

そのことによって、女性がおこなってきた家事という仕事以外に

も仕事ができるようになりました。

逆に今の仕事内容も、職人などの重労働以外に、事務処理など女

性のが向いている仕事が沢山出てきました。

女性の社会進出は、家事が簡単になったこと。

仕事内容が男性ほど力がなくても出きること。

便利な社会になったからこそ出来ることだと思います。

これから男女によって良い世の中になっていくといいですね。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

男と女の会話

女性は、幼い頃から現実めいた遊びをします。

ままごとなんかがその代表です。

逆に男性は幼いころは、レンジャーごっこなどの非現実的な遊び

をします。

レンジャーごっこと言えば、男性は強くなりたい!という願望・

理想からそういった遊びをするそうです。

逆に女性は、そういった願望や理想を持つということが男性より

も強くない為に現実めいた遊びをします。

これが、日常の男性と女性の会話に置き換えると、女性は事実や

現実的な話を

男性は理想や願望の話をします。

そうなると、どうしてもお互いの話がかみ合わないときが出てく

るのは当然です。

男性は現実にも目を向け、女性は理想を持つことなどで、会話が

上手くいきやすくなります。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

自己防衛本能

自分を守ろうとする本能は誰にでも備わっています。

例えば、交通事故を起こす直前の景色がゆっくりと見えた。

白黒に見えた。

無意識のうちに頭を抑える

などです。

どんなに死にたいと思っても、体や自分の気付いていない部分での潜在意識の中では生き

ようとしています。

この自己防衛本能は、恋をする女性は、恋をしていない女性に比べて強いと言われていま

す。

女性プロレスの選手なんかでは、『恋をしてはいけない』という決まりがあるそうです。

これは、恋をすることによって、自己防衛本能が強くなり、自分の身を守ろうとしてしま

うことで、試合に勝てないことが多いからだそうです。

子供を産める体を持つ女性は、攻撃的ではいけません。

どちらかと言うと、守ることに無意識に力が入ってしまいます。

男性よりも、女性のが保守的な考えなのは、そういった点もあるかもしれませんね。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

子供を守ろうとする気持ちは男より女の方が強い

男性は実際に子供を目にした時は初めて自分の子供だと、認識すると言います。

それは誰かが責める必要はないと思います。

女性の場合は、自分の細胞。

自分の体から栄養を子供に分け与えて、自分の体を、悪く言ってしまえば犠牲にしていま

す。

自分を犠牲にしながらも、お腹に宿した子供の為に、栄養を与え、遺伝子、DNAを伝え

ようとします。

例え本人が意識的にしていないとしても、女性の体の細胞は子供の為に、誰よりも自分の

母親、父親、旦那よりも、自分の子供の為に、力を使います。

それは誰に教わった訳でもなく、女性の体の中に備わっているものです。

女だからコレをしちゃいけないとか、女だからもっとこうしなきゃいけないとか、そうゆ

う綺麗言抜きに、自分の子供の為に、自分が生きて、子供を抵抗力が付くまで育て上げ、

出来ることなら自分の遺伝子を残したいと思う、意識していない本能を満たすが為に、誰

よりも守りたい。大切な命なのです。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ


posted by あいり at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

子供を守ろうとする気持ちは男性よりも、女性の方が強い、

男性は実際に子供を目にした時は初めて自分の子供だと、認識すると言います。

それは誰かが責める必要はないと思います。

女性の場合は、自分の細胞。

自分の体から栄養を子供に分け与えて、自分の体を、悪く言ってしまえば犠牲にしていま

す。

自分を犠牲にしながらも、お腹に宿した子供の為に、栄養を与え、遺伝子、DNAを伝え

ようとします。

例え本人が意識的にしていないとしても、女性の体の細胞は子供の為に、誰よりも自分の

母親、父親、旦那よりも、自分の子供の為に、力を使います。

それは誰に教わった訳でもなく、女性の体の中に備わっているものです。

女だからコレをしちゃいけないとか、女だからもっとこうしなきゃいけないとか、そうゆ

う綺麗言抜きに、自分の子供の為に、自分が生きて、子供を抵抗力が付くまで育て上げ、

出来ることなら自分の遺伝子を残したいと思う、意識していない本能を満たすが為に、誰

よりも守りたい。大切な命なのです。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

男の方が面食い

人間顔から入るのは仕方がないことです。

見た目から入るにも書きましたが、やっぱり見た目はなんだかんだ言っても大切な要素です。

男と女でしたら男の方がどちらかと言うと見た目重視です。

男性は例えSEXをするだけの相手だとしても、見た目があまり良くないと、SEXをしよう

とはしません。

SEXなんて薄暗い場所でやってしまえば、それ程相手の顔なんて見えないのにも関わらず、

なるべくなら可愛い、美人な女性とSEXをしたがります。

五感のうちの80%を占めているのは視覚です。

それは女も男も同じです。

では、何故男性は女性よりも見た目を大切にしたがるのかと言うと、男性は女性と比べると右

脳が発達しています。

右脳は空間認識をつかさどる脳です。

男性の方が道を覚えるのが得意だったりするのはそのせいです。

目で見たことを記憶する力が強い男性は、女性よりも目で見たことに対する考え方などが違い

ます。

男性の体の作りから言って、男性の方が面食いなのは仕方がないことです。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 20:40| Comment(0) | TrackBack(4) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

仕事を大切に出来るから家庭を大切に出来る

よくドラマなんかでは「仕事と私どっちが大切なの!」なんて女性が言うセリフがありま

す。

これには男性はおそらく困ることでしょう。

しかし、なんだかんだ言って仕事をしていない男性を女性は嫌う傾向があります。

これは矛盾です。

仕事をしないでずっと一緒にいてくれる男性か、仕事をしているから中々会えない男性か

を選べと言われたら大半の女性は仕事をしている男性を選ぶでしょう。

例えば所帯持ちの男性で、女性が専業主婦ならば、仕事をして貰わないと困ります。

現実的な話ですが、どうしたって今の時代生活していけるだけのお金は必要です。

身体能力も知能も男性の方が上ですし、女性が社会進出してきたと言ってもやはり女性に

は女性の悩みなどがあります。

やはり男性の方が仕事をする上では有利なのは事実です。

ましてや子供を欲しいと思っているのならば、子供はずっと親にそばにいて欲しいと思う

でしょう。

そんな子供の思いを叶えてあげられるのも男性が外で働いて来てくれるからです。

子育ては夫婦で協力し合って行なうものです。

何も子供の世話ばかりが子育てではありません。

確かに子供は母親との方が一緒にいる時間が長いので母親に懐きますが、父親が働く背中、

たくましい背中を見ています。

子供を養っていく上でも仕事は大切だと思います。



Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ

posted by あいり at 20:42| Comment(2) | TrackBack(7) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

女は男に頼る

女性が始めて見る異性は、父親です。

父親という存在は、何処が頼れる存在です。

一家の大黒柱です。

父親という存在を柱にし、母親という存在はその柱を頼りに安心して子供を育てます。

女性が頼りにしているのは、なんだかんだ言っても経済力です。

男性の経済力を頼りにしています。

女性よりも男性の方が力があり、月に一度の生理の憂鬱もありません。

今はパソコンなどで力を使わないような仕事が多いですが、それでも記憶力も身体能力も

男性の方が優れています。

今では女性もかなり活躍していますが、どうしても仕事では男性の方が有利です。

経済力以外にも男性を頼りにしている部分は沢山あります。

悪く言ってしまえば女性は男性を使っているようなところはありますが、それも頼りにし

ているから女性は男性に頼るのです。

SEXだってそうです。

どうしても女性は受身になってしまうSEX。

男性に身を任せます。

SEXの気持ちよさは、女性からすれば結局は男性次第です。

男性に頼りきって気持ちよくさせてもらうのです。



Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ

posted by あいり at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

男は女に甘える

男性の方が寂しがりやです。

寂しがりやは誰かに甘えたいと思います。

誰かにかまって欲しいと思います。

それが男性であれば、女性に甘えたいと思います。

男と女は、本能で言えば、遺伝子を残したいと思い、愛し合い一緒にいる。

これが基本ですが、それだけじゃ一緒にいられないのも事実です。

男性の方が以外にも甘えん坊です。

そして、男性は少なからずみなマザコンです。

母親の愛を求めています。

そして、好きになる女性は、何処かしら母親に似ています。

幼い頃の記憶を思い出せはしませんが、脳の何処かで覚えています。

女性=母

母親は甘えられる存在です。

男性は、女性に母親を求めています。

それに、SEXをするという行動も、女性の体の中に男性の一部が入ります。

人間は、母親の体の中である程度まで育ち、産まれてきます。

ホームシックという言葉があるように、産まれ育った我が家に帰りたい。

自分が一番落ち着ける場所に帰りたい。

人が落ち着ける場所。

今まで守ってもらっていた場所。

産まれる前にいた場所。

女性の体内。

子宮の中。

男は、女の体の中に戻るのです。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ

posted by あいり at 20:25| Comment(0) | TrackBack(16) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

女はお金目当てで男に近づく

昨日『男はHが目的で近づく』と書きました。

ならば、女性は何故男性に近づくのかと言うと、お金目当てです。

ナンパという出会いは人の欲望での出会いの形に近いものがあります。

昨日『ナンパをする男性の殆んどがSEXがしたいからナンパをします』と書きました。

ならば、何故女性がナンパをされて着いていくのかと言うと、遊ぶお金は男性が出してく

れるからです。

男性はSEXがしたいと思った女性に近づいたとき、多少なりとも投資をします。

それが遊ぶお金であったり、何かしらのプレゼントであったりと色々ですが、ナンパの場

合は、男性がいきなりHに持っていっても、女性に中々SEXをさせてもらえません。

Hをする雰囲気になる前に、食事やちょっとした遊びに誘います。

女性はそれを狙ってナンパに着いて行きます。

遊ぶお金を出してくれる。自分はお金を使わないで済む。

そして、中には遊ぶお金を出してくれたから、Hをしないと悪いかな?と思ってSEXを

させてくれる女性もいます。

ナンパという出会いの形以外にも、紹介や、合コンで知り合うことだってあります。

付き合うにしたって、出来ることなら経済力のある男性とお付き合いをしたいと思います。

ましてや結婚ならば、経済力がない男性よりも、経済力がある男性の方がいいと思います。

女性は男性よりも現実を見る傾向があります。

子供の遊びでも解ります。

男の子は、戦隊物などの非現実的な遊びを好みます。

逆に女の子は、おままごとなどの現実的な遊びを好みます。

女性は、男性に生活能力を求めます。

今の時代では、はっきり言ってお金があれば、不自由はしません。

すべてがお金だとは言いませんが、生活していくという現実的な問題を出された時に、ど

うしてもお金があった方がいいのは当然です。

カップルがデートをするにしても、お金が多少なりとも必要になります。

経済力のない男性とお付き合いをした場合、女性はうんざりした気持ちになります。

そして結婚となったら、お金が必ず生活に必要になるからです。

法律にもありますが、離婚した夫婦どちらかが子供を引き取るとなった場合男性の方が経

済力があるからという理由で、男性に親権が渡ることが多いそうです。

今は男女差別が昔よりもなくなっては来ていますが、どうしても、女性よりも男性の方が

仕事をするには有利です。

そして、給料にしたって、女性よりも男性の方が高給取りが多いのが現状です。

例え夫婦共働きだとしても、どうしても、男性の稼ぎに頼ることになってしまいます。

確かに悪い言い方だと思いますが、結局女性は男性のお金が目当てで近づきます。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 20:43| Comment(3) | TrackBack(1) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

男はHが目的で女に近づく

出会いにも様々な形があります。

出会い系サイト、紹介、ナンパ、合コンetc…

男性が女性とお近づきになりたいと思うのは少なからずHが目的です。

すべての男性が女性の体が目当てとはいえませんが、多少なりともSEXが出来るかもしれ

ない。

という思いはあります。

例えば、そこでステキな女性と知り合ってお付き合いをする。

となったとしても、それも結局はH目的です。

付き合うにしろ、その場限りにしろ、結婚するにしても、すべてHが目的です。

代表的なのがナンパです。

これはナンパをする男性の殆んどがSEXがしたいからナンパをします。

しかし、そこでステキな女性と知り合ったのなら、付き合いたいな。

と思うでしょう。

逆に、紹介などで知り合って、ステキな女性だから付き合いたいな。

と思ったとしても、付き合ったらSEXが出来ると思うでしょう。

今の時代は、恋人同士ならほとんどのカップルがSEXを経験しています。

付き合う=SEXをする

そんな考えになっています。

中には結婚まで処女でいる女性もいますが、男性とお付き合いをした経験のある女性なら

ば、ほとんど経験済みです。

ましてや結婚なんてすれば、完璧にSEXが出来る相手になります。

結婚して、男性がSEXをしようと誘っても、女性が拒み続けたので、離婚して女性が慰

謝料を請求されたケースもあります。

どんなに好きな女性でも、男性はSEXがしたいと思います。

逆に言えば、好きだからこそ、男性はSEXがしたいと思います。

好きな女性とのSEXの方が、やはり気持ちがいいのもありますし、本能的にも好きだから

こそ、この人との遺伝子を残したい。という思いがあり、好きな女性だからこそSEXがし

たいと男性は思います。

SEXがしたいと思うのは、人間の本能です。

ましてや男性はより多くの遺伝子を残したい。多くの女性とSEXがしたい。

と思います。

男性が女性に近づくのは、恋人が欲しいと思っていても、好きという気持ちがあっても、

少なからずHが出来ると思うからです。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ

posted by あいり at 20:54| Comment(8) | TrackBack(16) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

男はH目的の女にも焼き餅を焼く

女性よりも男性の方が、好きでもない相手と性行為をするのにそれ程抵抗はありません。

とは言っても男性でもなるべくなら好きな女性としたいと思いますが。

しかし、それ程好きでもない女性でも、何度か体の関係を持つと、多少なりとも情が沸き、

他の男性と性行為を持つのをイヤがります。

付き合っている訳でもないのに、焼き餅を焼きます。

他の男性に取られたくないと思います。

男性の方が独占欲が強いです。

他の男性の遺伝子を残させたくがない為の焼き餅なので、その女性に対して好きなんて気

持ちがなくとも独占欲からくる焼き餅を焼きます。

しかし、女性からしてみれば、自分のことが好きなのかな?

と勘違いをしてしまいます。

遊びの女性だったとしたら、悪い言い方になりますが、男性からしてみれば、相手がどう

思おうが関係ありません。

それに、色々な女性と性行為を持つ男性は、本能的のままに、野生的な男性が多いので、

思ったままの行動を取ります。

相手の気持ちも考えずに、それ程気にしないで自分の気持ちだけで行動します。



Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ


posted by あいり at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

男性の方が独占欲が強い理由

女性と比べると男性の方が独占欲が強いです。

男性の方が独占欲が強いのは、ライオンと同じです。

ライオンは、群れを作って生活しています。

その中で、オスのライオンがリーダーとなります。

しかし、他のライオンのオスが、その群れのリーダーの座を奪った時、元リーダーのオス

ライオンの子供は全員殺してしまいます。

他のオスの遺伝子を残させたくはないが為です。

人間もコレに似ています。

他の男の遺伝子を残させたくない。という本能で、1人の女性を自分だけの物にしようと

考えます。

自分だけの遺伝子を残させたい。

そう思うことによって、男性は女性よりも独占欲が強いのです。



Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ

posted by あいり at 20:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

男は何故おっぱいが好きなのか

よく男性にはおっぱいがないので、自分にない物と考えておっぱいが好きだといいます。

確かに人間自分にない物を持っている人を羨ましい。

自分も欲しい。

などと思います。

しかし、男性がおっぱいを好きな理由はそれだけではありません。

男性の方が女性よりも寂しがりやです。

そして男性は女性に母親を求めると言います。

幼い頃、母乳を貰っていた記憶はありませんが、潜在意識の中で覚えています。

男性はその感触などを求めているのです。

余談ですが、禁煙するのは女性よりも男性の方が辛いです。

ニコチン中毒だけではなく、煙草を吸う感じが乳首を吸うのに似ているそうです。

その乳首を吸う感じが忘れられなくて、煙草を止めるのが辛いのです。



Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ


posted by あいり at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

女は心で浮気する

男性の浮気は体だけですが、女性の場合は違います。

女性の場合は彼氏or夫に気持ちが冷めていたり、寂しさからなどで浮気をします。

人にもよりますが、なるべくなら感情が入っている人とSEXをしたいと思います。

性行為とは、本当ならば子供を作る行為です。

子孫繁栄の為に行なう行為な訳ですから、女性は、特定の男性の子供しか産めません。

複数の男性や全然好きでもない男性よりは、好きとか気になるっているという感情が入っ

ている人とのSEXの方が安心するからです。

女性の場合は、ただ欲求不満を解消するSEXをしたいと思ってすることは、あまりあり

ません。

女性が彼氏or夫以外の男性とSEXをするのは、恋愛感情に似た気持ちが入っているから

です。

感情が入っている相手だからこそ、連絡を取りたい。会いたい。

最終的には触れたい、触れられたい、SEXがしたい。と思うのです。

性的欲求不満でしたら、理性で抑えることが出来ますが、恋愛感情は、理性で抑えること

はできません。

女性の浮気は性質が悪いです。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 21:47| Comment(1) | TrackBack(1) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

女は雰囲気で欲情する

男性は視覚で欲情します。

ならば女性は何で欲情するか。

女性は雰囲気で欲情します。

薄暗く、落ち着いたHな雰囲気に弱いです。

女性は、アダルトビデオを見ていても、興奮します。

アダルトビデオは視覚的な物ですが、アダルトビデオを見ている雰囲気がHな雰囲気なの

で、それで欲情します。

雰囲気の次は、触感です。

男性の体に触れたり、自分の体に触れられると興奮します。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 22:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

男は視覚で欲情する

男性は、女性の体を見ると、興奮するように出来ています。

しかし、女性は男性の体を見て興奮しません。

男性は、女性に比べると右脳が発達していると言われます。

右脳は、空間認識に優れています。

顔を覚えやすい、道を覚えやすい等です。

簡単に言ってしまえば見たものに反応しやすいということです。

女性の胸なんて、ただ膨らんでいるだけです。

しかし、男性にはありません。

男性は、自分にはないので女性の胸の膨らみに興味を持ちます。

それは視覚的にも男性は興味を持ちます。

目で見て興奮すれば、次は触れたいと思います。

そして、触れれば更に興奮します。

女性が露出の高い服を着ていれば、男性が興奮してしまうのは、仕方がありません。

それに、男性がグラビアアイドルなんかのポスターを部屋に張っていると、いやらしいと

思われます。

しかし、女性が男性の裸のポスターを部屋に張っていたとしてもいやらしいとは思われま

せん。

これも、女性は視覚で欲情しないからです。

最近の女性は、露出度の高い服を着ているからセクハラをされると言うのは、もっともな

意見かと思います。

女性の肌を見れば、男性は性的な欲求か高まるのは健全な男性であれば当然のことです。

それも本能です。

人間には理性が備わっていますが、本能を抑えるのは正直辛いと思います。

しかし、女性からしてみれば、男性が女性の肌を見て欲情する気持ちなどハッキリ言って

分かりません。

男性が、女性の体を見て欲情するのは頭では分かっていても、気持ちではいやらしいと思

ってしまいます。

男性と女性の欲情の仕方は違うので、お互いの気持ちを理解するのは難しいです。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。