女性の体にステキなサイト

Love cosmetic
商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ


管理人おススメ一覧

2007年02月09日

信頼を作る方法

誰かを信じること。それは簡単なようで難しいことです。

今やお金が目当てだったり体が目当てだったりと、色々な人がいますから、信頼するのは

かなり難しいかもしれません。

『甘い言葉と甘いお菓子には気をつけろ』ってところですかね。

確かに、誰かに甘えたい時、誰かに甘えられるとき、何処か相手を信頼していて、自分の

弱い部分をさらけ出すことが出来る人。

お互いを許しあうこと

これが出来る人っていうのは地球上にはそれ程多くありません。

人というのは、難しい生き物のようで、単純な部分があります。

自分が辛いときに、自分の辛さを分かって欲しい。

自分が嬉しいときに、自分の喜びを分かって欲しい。

そんな風に、自分の気持ちを誰かに分かって欲しいと思う時ってあるかと思います。

何人かでお喋りをしていると、自分の意見を受け入れて欲しいと思うもの。

人の信頼は、話を「うん、うん」「そうだよね」などと、共感を持って話しを聞くだけでも、

信頼というのは得られます。

この人は、自分の気持ちを分かってくれている。

自分と同じ気持ちでいてくれている。

そう思うだけで、何故が人はその人を何処かで信頼してしまいます。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

純粋な男ほど、SEXを求める

女性でしたら、ただ、体を求められるだけで、それ以上の関係を求められない。

こんな経験がある方もいらっしゃるかと思います。

そして、体と心を許して、気付けば彼に心を奪われている。

なんてこともあった方もいるかもしれません。


純粋そうに見える男性

一緒にいても、そんなに簡単には手を出したりはしてこない男性を、女性は何故か「純粋

な男」なんて言い方をします。

ですが、誰しも備わっている物はみな同じ。

異性に興味を持つのは当たり前のことです。

それを、ただ手を出すか出さないから純粋かどうかは分かりません。


自分に正直に、本能のままにいる、自然体の方のが純粋だと思います。

何も自分を隠そうとか、そういったことで手を出さない男性が純粋だとは言えません。

意外にも、単純な思想を持った男性のが純粋かもしれませんよ。
posted by あいり at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

子供を守ろうとする気持ちは男より女の方が強い

男性は実際に子供を目にした時は初めて自分の子供だと、認識すると言います。

それは誰かが責める必要はないと思います。

女性の場合は、自分の細胞。

自分の体から栄養を子供に分け与えて、自分の体を、悪く言ってしまえば犠牲にしていま

す。

自分を犠牲にしながらも、お腹に宿した子供の為に、栄養を与え、遺伝子、DNAを伝え

ようとします。

例え本人が意識的にしていないとしても、女性の体の細胞は子供の為に、誰よりも自分の

母親、父親、旦那よりも、自分の子供の為に、力を使います。

それは誰に教わった訳でもなく、女性の体の中に備わっているものです。

女だからコレをしちゃいけないとか、女だからもっとこうしなきゃいけないとか、そうゆ

う綺麗言抜きに、自分の子供の為に、自分が生きて、子供を抵抗力が付くまで育て上げ、

出来ることなら自分の遺伝子を残したいと思う、意識していない本能を満たすが為に、誰

よりも守りたい。大切な命なのです。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ


posted by あいり at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 男と女の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

自己防衛本能

自分を守ろうとする本能は誰にでも備わっています。

例えば、交通事故を起こす直前の景色がゆっくりと見えた。

白黒に見えた。

無意識のうちに頭を抑える

などです。

どんなに死にたいと思っても、体や自分の気付いていない部分での潜在意識の中では生き

ようとしています。

この自己防衛本能は、恋をする女性は、恋をしていない女性に比べて強いと言われていま

す。

女性プロレスの選手なんかでは、『恋をしてはいけない』という決まりがあるそうです。

これは、恋をすることによって、自己防衛本能が強くなり、自分の身を守ろうとしてしま

うことで、試合に勝てないことが多いからだそうです。

子供を産める体を持つ女性は、攻撃的ではいけません。

どちらかと言うと、守ることに無意識に力が入ってしまいます。

男性よりも、女性のが保守的な考えなのは、そういった点もあるかもしれませんね。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

男は単細胞


悪口なんかで「単細胞」という言葉を使うことがあります。

実際に、男性は女性に比べて精子のときは細胞が少ないです。

だからと言って悪い訳ではありません。

細胞が少ない分、環境の変化に対応しやすい性質を持っています。


男と女の性格を見ると、なんとなく、女性のが保守的な考えをしていますよね。

逆に男性は、変化に対してそれ程抵抗がありません。

単細胞だからこそ、変化に対応できます。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

愛こそ自由

この世の中にどれだけ自由がありますか?

自由なんて実際にはほとんど存在しないかと思います。

鳥は自由に空を飛んでいますか?

天候や、体調に惑わされていたりするときだって鳥だってあります。

子供は自由ではありません。

親元で、様々な行動を制限されながらも、成長しています。

この世に自由な物。

それこそ愛です。

愛は恋とは違います。

恋は心に、火に蓋をすると書くそうです。

すごく、すごく好きでも、その感情を抑えなければならない。

それが恋なんだそうです。

しかし、愛は誰でも自由に愛せる。

親、兄弟、友達、恋人など、同性だろうと異性だろうと愛することが出来るそうです。

愛は誰を愛してもいい。

これこそ、誰に制限される訳でもなく、自分が本当に愛した人を愛せるなんて自由ですね。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

アダルト分野は必要

もしもアダルトビデオや雑誌がなければ、女性は苦痛を強いられていたかもしれません。

前にSEXは誰に教わることもなく出来ることを記載しましたが、でも、本能のままにS

EXをしたら、フェラチオも、クンニもありません。

ただ、お互いに欲情して、ペニスとヴァギナを擦り合わせて、男性が射精するようなそん

な単純な行為で終わっていたかもしれません。

でも、アダルトビデオや雑誌があると、男性だってSEXを学ぶ機会が増えます。

オナニーのおかずとしてだけではなく、こうゆう風にしたら女性は喜ぶのか!?と思った

り、こうゆう風にしたら、女性はもっと自分を愛してくれるかもしれない。など、アダル

ト分野があるおかげで、知識を身につけることが出来るのではないでしょうか?

ただ、勘違いしてはならいのが、所詮アダルト分野は男性向けに作られているので、男性

が喜ぶように見せていたりすることがある。ということです。

そんな中でも、女性とのよりよいSEXをする為のコツをつかめたりする部分もありますので、そういったところは自分の力で見つけたりするのも、新しい





Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ




posted by あいり at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

裸で過ごせる時

今の時期は、暑いので裸で過ごせます。

でも、これからの寒い季節は何かしら服を着なければ、寒くて生活を送れま

せん。

暑い季節は裸で過ごせる。

これって欲望のままに生活が出来る。

生きていられますよね!?

だから、夏は人の欲望が強くなって、性犯罪などが多発しやすいのだそそう

です。

しかし、これから寒くなると、コートなど、服を着なければ生活できません

よね!?

服を着るって、人間が知性で生み出した物。

なので、洋服って知性で着る物なんです。

これからの季節は、性犯罪も減ります。

欲望のままでは生きていけなくなる季節になりましたからね。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

谷間ができやすい胸

女性でも憧れる谷間。

胸元の空いた服や、水着のときなど谷間がある胸に視線がいってしまいます。

確かに、好みはあるにしろ谷間がある方が洋服なんかはカッコよく着られたり、セクシー

に見せたいときなんかは効果的です。

補正下着なんかを使えば、Bカップでも谷間が出来ます。

しかし、補正下着なんかは普通の下着なんかよりも高いです。

例えBカップでも、補正下着なんか着なくても谷間が出来やすい胸。

それは、垂れている胸です。

意外にも、ハリのある上向きの胸よりも、垂れている方が谷間が出来やすいのです。

上向きのハリのある胸は、ただ中央に寄せるだけです。

しかし、垂れている胸は、下から上げて、尚且つ中央に寄せます。

普通に立っている時に、中央に寄せるのよりは、前かがみになって中央に寄せるのとでは、

違いますよね?この原理です。

確かに、垂れていようが、上向きのハリのある胸だろうが、谷間が出来る人は出来ます。

あくまでもご参考に。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ

posted by あいり at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 女の体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

パンツを履くから羞恥心がない!?

男性からすれば、嬉しいような、目のやりどころに困るような女性の露出。

短いスカートを履く時、足を組んだりされたら、パンツが見えてしまうこともあります。

それでも短いスカートを履く女性達。

でも、逆にパンツまでだからこそスカートを短くして履けるのかもしれません。

これが、パンツが無ければ、さすがにヴァギナなんか見せる訳にはいかないので、スカー

トなんて存在はなかったかもしれません。

江戸時代のようにまだ女性の下着が無かったころは、女性は気をつけて股の間が見えない

ように行動しましたが、下着があるからこそ、あまり股を閉じたりするような行動をしな

くても良くなったというところもあります。

今では見せパンなんて物もあって、見えても大丈夫!なんて普通に下着を見せていたりす

る女性もいます。

現代のミニスカートはパンツがあるからこそ、出来るファッションですね。




Love cosmetic

商品の中身は、宅配の方などに分からないように
お届けしてくれるので、安心して購入が出来ますよ
posted by あいり at 19:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 女の体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。